さるふぉうらかん。


萌えたら更新裏ぺーじ。    今は主にアカギ。        師走冬子
by salpho
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
web拍手
カテゴリ
以前の記事

DSアカギプレイ日記4

c0127725_2031458.jpg

アカギが可愛すぎて生きるのがつらい





安岡「どうしたアカギ(凡夫以下)。元気が無いぞ」
アカギ「はいはい、俺はどうせ凡夫以下ですお(´・ω・`)」

安岡「一体どうしたんだ?せっかく2人でここまで頑張って来たんだ。
その調子で行こうじゃないか」
アカギ「その調子ってどの調子だお?(´・ω・`)」
安岡「・・・・・・まだ気にしてるのか?さっき鷲巣に四暗刻で和了られたことを」

アカギ「ゲーム中に役満見たの初めてだったんでちょっと引いたお(´・ω・`)」
安岡「仕方ないじゃないか、鷲巣のチート配牌には諦めが付いていただろう」
アカギ「何がチート配牌だおおおお!!俺が怒ってるのはそんなことじゃないお!!」
安岡「ならなんだっていうんだ?」
アカギ「鷲巣のミエミエの四暗刻に振り込んだのは誰だお!!」


安岡「俺だ」


アカギ「ばか貧乏刑事ー!(´;ω;`)どんだけ俺の足を引っ張ったら気が済むんだお!!!」
安岡「正直すまなかった。手が滑ったんだ」
アカギ「ゲーム中そのセリフ何万回聞いたかわかんないお!(´;ω;`)
お前なんか鷲巣にくれてやるお!!(´;ω;`)」
安岡「仕方ないだろう、DSの牌が小さすぎて操作が本当にしづらいんだ」

アカギ「そのせいかお?あの鈴木のドン引きプレイは(´・ω・`)」
安岡「ああ・・・奴も何回かお前に振り込んでいたな」
アカギ「しかも超ガラス牌に・・・・。びっくりしすぎてロン見送るとこだったお(´・ω・`)」
安岡「おい、気をつけろよ凡夫以下」
アカギ「お前に言われたくなんかないおおおおおおおお!!(´;ω;`)」


アカギ「とりあえず俺の和了りにこだわらなくていいお(´・ω・`)」
安岡「何だと?」
アカギ「鷲巣の和了りが近づいたと見たら安岡さんが和了っても構わないお。
小さい役でも全然構わないからとにかく鷲巣の役満を蹴るんだお(´・ω・`)」
安岡「確かに俺の方が良い配牌の時が多いからな」
アカギ「不思議なことに何故かそうなんだお(´・ω・`)」


安岡「・・・・とか言ってるうちに鷲巣の配牌がくさいんだが・・・・」
アカギ「どう見ても大三元イーシャンテンですwwww本当にありがとうございましたwwwww」
安岡「アカギ!」
アカギ「ほいきた!食らえリャンピン!」
安岡「よしその牌だ!ロンッ!」

アカギ「大三元を蹴ってやったお!たった2000点の和了でwww」
安岡「悔しそうだなー鷲巣・・・・」
アカギ「俺があんな目にあったらDS壊すお(´・ω・`)」
安岡「やめろ!でもLLだったら間違いもなくなるかもしれんが」



そして迎えた東2局

アカギ「!!!!!!!!」
安岡「どうした?」
アカギ「キター!!!!!!」
安岡「どういうことだ?」
アカギ「安岡さんは黙ってるお!ここは俺に任せておけお!」
安岡「俺の差し込みを断ってまで・・・どうする気なんだ!?」


アカギ「よしきたー!!鷲巣、それロンだお!!!!!!!」


c0127725_2031429.jpg



安岡「うっ・・・嘘だろう!?まさか四暗刻をやり返すとは・・!しかも鷲巣に
振り込ませただと!?そのロン牌は俺も持っていたのに!!」
アカギ「鷲巣の牌が溢れるのを待って、直撃を狙ったんだお・・・!
役満出したの初めてだお!」
安岡「すごいな!本家も役満では和了ったことないんじゃないか?」

アカギ「凡夫以下の俺がまさか本家を越える日が来るとは夢にも思わなかったお・・・・!」


安岡「調子に乗るなっ・・・!ここまで来るのにガメオヴェラで何回も即死してるだろうが!」
アカギ「ちょっとくらいいい気にならせてほしいおおおおお(´;ω;`)」


c0127725_2031463.jpg

安岡「そろそろ正念場だな」
アカギ「これからが大変なのはよく分かってるお。一緒にがんばろう、安岡さん」
安岡「ああ、そうだな。凡夫以下なんてもう言わない。本家までとは言わんが
お前はもう立派な雀士だっ・・・・!」
アカギ「点数計算とかまだ全然出来ないけどね(´・ω・`)」
[PR]
by salpho | 2010-05-30 20:03 | DSアカギプレイ日記
<< DSアカギプレイ日記(番外編) 黒崎さんとしげる >>


検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧